我が家のアイドルぱな子とご主人さまがリゾート地でまどろむブログ
美容や大切なペットの情報をぱな子がリゾート地から楽しいブログでご紹介します。
体型が気になる!!



お肌が気になる!!



トライアル特集!!

あいう



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
18602位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

9107位
アクセスランキングを見る>>



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログペット



ゼッタイ美人!!の法則サイト



プロフィール

koin0bori

Author:koin0bori

☆大切なペットの情報を楽しいブログでご紹介します。☆




arf2-dog.com - 子犬の購入,しつけ,グッズのご紹介



カテゴリー



少し前の5件



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のコメント



フリーエリア

2010/05/22まで 美容 専門学校 ネイルサロン 横浜 銀座 美容室 横浜エステ 出張マッサージ 美顔 ベストハウス 美容外科
2010/05/29まで エクステ 激安 恵比寿 美容院 クリーム エステ 求人 池袋 美容院 美容皮膚科 大阪 タラソテラピー



リンク



ブログ内検索



相互リンク

アクセスアップにオートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら キレイママのブログ



管理人巡回用

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お洒落な子犬を育てる。「おしゃれな仔犬DS」
ペットとの心豊かな暮らしを応援しますナチュラル・ペット


ペットの健康、プレミアム・オーガニックフード『ぷらすぺっと』


お洒落な子犬を育てる。「おしゃれな仔犬DS」
2007年09月26日

2007年10月18日(木) 「おしゃれな仔犬DS」 発売予定

エム・ティー・オー株式会社は、ニンテンドーDS専用の新作ソフト「おしゃれな仔犬DS」を発売する。


おしゃれな仔犬DS(ニンテンドーDS専用ソフト)今回エム・ティー・オー株式会社は、ニンテンドー専用ソフト"かわいい仔犬DS"に続く新作ペットシリーズ「おしゃれな仔犬DS」の発売予定を発表。公式ページが近日中に公開される。
「おしゃれな仔犬DS」では、トイプードルやチワワ、ダックスフンドなど人気の8犬種が登場。好みの犬種を選んで育成することができる。

また350種類以上の着せ替えパーツを用意し、着せ替えを楽しむことが可能。

子犬を育てながら、お洒落な子犬との生活体験を楽しむことができるニンテンドー専用のゲームである。

[ おしゃれな仔犬DS ]
発売日: 2007年10月18日(木)
ジャンル: ペット着せ替え&育成シミュレーション
標準価格: 5040円
対応機種: ニンテンドーDS
対応人数: 1人~2人(ダウンロードプレイ)

>> 「おしゃれな仔犬DS」 公式ページ

・ エム・ティー・オー株式会社 http://www.mto-power.com/index.html

(ソース:- 犬 ニュース01 - 犬専門ニュース情報サイト

POCHIのお得なキャンペーン


小さな家族はこちら
arf2-dog.com
arf2-dog.com - 子犬の購入,しつけ,グッズのご紹介 FC2ブログランキング
スポンサーサイト

ブーム再来、ペット育成ゲームが大人気
犬好き集まれ! 愛犬とオーナーのためのお役立ち情報いっぱい!


ペットのブログランキング! ポチッとな。


ブーム再来、ペット育成ゲームが大人気(上)
第2の「たまごっち」現象なるか

 約10年ぶりにペット育成ゲーム・ブームが帰って来た。1996年に爆発的な人気を呼んだ「たまごっち」に続き、さまざまなペット育成ゲームがさらにパワーアップして続々と登場している。約10年前は専用ゲーム機だけでたまごっちを楽しんでいたが、今やゲーム機・パソコン・携帯電話など、各種端末機で自分が好きなペットを飼える。新しくパワーアップして帰って来たペット育成ゲームとはどんなものなのだろうか。

◆ペット育成ゲームとネットのコミュニティーが「合体」 

 最近のペット育成ゲームの主流は「コミュニティー化」だ。オンライン上のネットワークに慣れ親しんでいるユーザーたちは、単に自分のペットをバーチャル空間で育てる従来のペット育成ゲームでは満足できないからだ。

 韓国のゲーム会社「ペット・オンライン」社が発売したオンラインゲーム「ペッピ」(www.petpe.com)は、ペット犬育成や競走といったゲーム的な要素にコミュニティー機能を加えた新型ゲームの代表だ。

 子犬の毛並みや顔などの細かい描写は、グラフィックス面で優れているほかのオンラインゲーム顔負けだ。だが、ペッピを単なるペット育成ゲームと考えてはいけない。むしろ多数のネットユーザーがペットを通じて出会う、バーチャル空間と考えた方がよい。例えばペッピのユーザーとペットが競走や旅行といったイベントで他のユーザーやペットと交流できる点は、ネット・コミュニティー的な要素が高い。楽しさを増すために、競走の背景もグラウンド・雪原・熱帯地域などと様々だ。また、ユーザーが過度にのめり込むのを防ぐため、最高速度で10秒以上走ると子犬が疲れてしまうという設定を取り入れているのも特徴的だ。

 一方、「ゴー・ペッツ」(www.gopetslive.com)もコミュニティー機能を持つペット育成ゲームの代表だ。マイクロソフトは今月初め、ペット育成ゲーム開発会社「ゴー・ペッツ」社と提携し、同ゲームをウィンドウズ・ライブのメッセンジャー内に登場させた。ゴー・ペッツの特徴は、メッセンジャー機能「友達探し」を取り入れていること。ペットを作ったユーザーは年齢・性別・地域・興味などにより好きなペットの飼い主を友達にできる。

 もちろん普通のペット育成ゲームと同様、ユーザーはペットの種類・色・毛並みを選べる。また、ゴー・ペッツ内のショップでペットの飲み水・おもちゃ・服・家を買うこともできる。現在、韓国・アメリカ・オーストラリア・日本の4カ国でサービスされており、今年末までには30カ国にサービスが拡大される予定だ。

 同じく、ディズニーが3億5000万ドル(約405億円)で買収した「クラブ・ペンギン」(www.clubpenguin.com)も、自分のペンギンを育て、服を着せたりあちこちに旅行できたりするサービスだ。やはりゲームとしてだけでなく、チャットをはじめとするネット・コミュニティーの特徴を合わせ持っている。

白承宰(ペク・スンジェ)記者

朝鮮日報/朝鮮日報JNS

(ソース:朝鮮日報

かわいい子犬をお探しなら、ドッグブリーダー!全国の選りすぐりの優良ブリーダーから直接子犬を貰い受けることが出来ます。


子犬の情報はこちらから
arf2-dog.com
arf2-dog.com - 子犬の購入,しつけ,グッズのご紹介 FC2ブログランキング

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット


ゲーマー必見!!自身もブリーダーの社長が開発!!オンラインゲーム「Soundness」のベータサービス開始!
バーチャルシティでペットの愛犬と触れ合い、ダンジョンで共に戦うオンラインゲーム「Soundness」を発表

ビジュアル・ファーストは、東京・赤坂の赤坂ガーデンシティにて本日(6月27日)発表会を行い、ペットの犬との触れ合いを楽しむPC向けのオンラインゲーム「Soundness(サウンドネス)」のベータサービスを、ビジネスパートナー向けに開始したことを明らかにした。

「Soundness」は、バーチャル世界に築かれた“プラナスシティ”を舞台に、ペットの犬と触れ合いながら、ほかのユーザーとのコミュニケーションを楽しむオンラインゲーム。冒頭にあいさつを行ったビジュアル・ファーストの代表取締役社長・渡部 浩氏は、自身も15年のキャリアを誇る犬のブリーダーであることを紹介しながら、本作のコンセプトを語ってくれた。

「Soundness」は、オンラインゲームの普及と共に急速に増えつつある女性層をターゲットにした作品で、冒険/遊び/癒しという3つのコンセプトが設定されている。自分だけのパートナーとなる愛犬を育てながら、しつけや触れ合いを通じてさまざまなコミュニケーションを楽しむことができるという。また犬を飼うという行動から、バーチャル世界におけるモラルの育成も構想の1つとなっているとのことだ。

ペットとなる愛犬は、3ヵ月という年齢でプレイヤーの手元にやってくる。犬たちにはそれぞれスキルやDNAなどのパラメーターが設定されており、プレイヤーの飼育・訓練によってさまざまな成長を遂げる。ゲーム内で開催されるドッグスポーツ大会などで、その成長を競うことができるほか、オスとメスを交配させることで子孫が残せるという。血統書を発行してもらうことも可能だ。プレイヤーの分身となるキャラクターは、4種類の基本設定から選択可能。愛犬となる子犬は、180種類が用意される。

面白いのは、「セカンドライフ」のようなリアルなバーチャル世界であるにもかかわらず、未知の世界の冒険を楽しむための“ダンジョン”が用意されている点だ。プレイヤーは、自分の愛犬と共にこのダンジョンに潜り込み、モンスターとの戦闘を体験できる。戦闘用のアイテムも多数用意され、犬用のよろいなども入手可能だ。

普段の生活の場となるプラナスシティでは“ファッションUI”、ダンジョンでは“装備UI”と、シチュエーションに応じてインターフェイスが切り替わる仕組みが採用されているのも本作の特徴の1つ。1.2km×1.2kmという広さを誇るプラナスシティはリアルな3Dグラフィックで構築され、時間の変化や季節などが再現される。オブジェクトの影が画面上でリアルタイムに動くのもポイントだ。また、この季節の変化に合わせて、花火大会などのイベントも計画中とのことだ。

プレイヤーは、衣装などのさまざまなアイテムをプラナスシティの“バーチャルショップ”で購入することができる。バーチャルショップは一般の企業が運営することになっており、現在多数の問い合わせを受けているという。実際のゲームのデモンストレーションでは、有名企業のロゴが入った看板や、日常雑貨の並ぶ店舗を見ることができた。このショップでは実際のお金でアイテムを購入することになる。

また、ユーザーの作成したアイテムなどを売り買いできるシステムも用意される。こちらのアイテムの売買に関しては、ゲーム内のバーチャルポイントが使用される形となり、実際の現金が取引に使用されることはないとのこと。バーチャルな世界で愛犬との生活を体験してみたいという方は、本作の展開に期待しよう。下記の画像集にて、本作のゲーム画面とイメージグラフィックを掲載しているので、こちらもチェックしてみよう。

●画像集 「Soundness(サウンドネス)」 (OEX)

関連リンク
Soundness(サウンドネス) 公式サイト

ビジュアル・ファースト

(ソース:Online Player EX

なかなかおもしろいと思います。
今後の動向が注目されますね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。